旦那とのセックスに飽きてしまった場合は若く逞しい男に抱かれましょう

旦那とのセックス に飽きてしまったセックスもタンパクで、快感を感じたのもはや昔

それでも求めてくる旦那との関係は割と苦痛で少し嫌と感じてしまっている

旦那とセックスレスになって1年以上経過しているという夫婦は多くいます。

ただ、セックスをしたいという欲求はあるけど、旦那とはしたくない女性としての価値もなくなるような気がして、割と凹んでいるという人多くいます。

  • 旦那とのセックス はもう形式義務化されていて気持ちいとかそういうのがない
  • すでにセックスレスが続いて1年以上行っていない
  • 旦那とセックス したくないと考えている
  • 旦那とセックス 飽きないという人もいるがその半分以上は飽きている人が多いのは事実
  • 違う相手と情熱的にセックス しましたが久しぶりに快感を覚え人生の止まっていた時計が動いた気がしました。

皆できないからいけないことだと浮気をタブー扱いしていますが、他の男性と関わるのは人生においてプラスになります。

100人中50人は浮気しているのを知っていますか?

旦那とセックス飽きてしまう原因

  • 旦那の劣化と体力低下
  • 旦那とのセックス がもはや形式化しておりつまらない機会っぽい
  • いっしょにいる時間がながければ長いほど家族愛になってしまう
  • 相手に対する性欲遅かれ早かれ減っていくもの
  • 妊娠から出産を機に旦那の体臭に対して嫌悪感を覚えるようになった
  • 旦那のだらしない体型に男らしさを感じられず、性的な意味で魅力を感じなくなってしまった

精神的や肉体的、そしてホルモンバランスの関係によって、旦那とセックスしたくないというような気持ちになってしまいます。

日常生活と同化してしまい、形式事としかセックスが捉えられなくなっているというのも一つの原因です。

セックスは共同作業ですから、どちらかがダメでも成立しないこと、難しい問題と言っても仕方はありません。

旦那とセックスしていない解決方法劇薬は他の男性と関係を持つこと

  • 普段とは違うシチュエーションでセックスをしてみる旅行先など
  • AV動画を一緒に見て新しいプレイスタイルを書いた開拓する
  • 他人に自分らのセックス をみてもらうみられることによって恥辱と背徳感によって燃える展開もある

上記は一般的な解決方法です。新しいシチュエーションを取り入れることによって再発見をすることができます。

浮気はいけないが半数の女性がしている事実

浮気はやってはいけないことをやっているという日遊びのようなもの新しい発見ディスカバリー人類は新しい発見ワクワクからは逃げられないものです。

マッチングアプリ、出会いサイトがおすすめ

夫婦揃ってお互いセックスに対して改善意識があるのであれば、お互いちゃんと話し合い、セックスについて、また新しい変化を楽しんでみるということをおすすめします。

お互いプライベートを尊重し、生活だけではなく美に関しても気を使うようになったり、旦那も筋トレなどをするようにして男らしさを目指すようにしてからまたセックス回数が増えたという夫婦も多くいます。

しかし、残念ながらあなたや旦那がセックスに対して興味を持てなくなってしまった場合は、他の相手にセックスに対する相手をしてもらうのが良いでしょう。

一般的には浮気はいけない、浮気は家庭環境を壊す最悪な行為だと言われていますが、出会い系サイトを見てみるとセックスに飽きてしまっている、同じような考えの女性が多くいるというのが現実。

やはり心と身体両方を満たされていなければ女性としての価値観がないと考えている方は多くいるのです。

欧米や北欧などの先進国は浮気が多い事実

アジア圏内では確かに不倫はいけないそういった価値観ですが、欧米や北欧の先進国ではそうではありません場所によっては価値観は相対的に変わるものであって、今の家庭を守りつつもセックスは他の相手とするという割り切った形でライフスタイルを進めれば良いだけ

今では多様性の時代となっています。何が正解なのかはわかりません0分になってから、それは顕著に見られるのではないでしょうか。

旦那とのセックスに飽きてしまったまとめ

結局のところ旦那に気づかれずに家庭を守りながらの範囲で楽しむことをすればいいだけです。

twitterやfacebookで公言はやばいですが、後ろめたさを抱えてやっている人は多数。

墓までもっていく話ですが、新しい刺激によってとまっていた人生の時間が動き出しやりがいも見つかります。

結婚しても男に口説かれる、愛されるのは女性として誇らしいものいつまでたっても女として見られるのは気持ちの良いものです。